「おーい、やまちゃん」

このブログ「おーい、やまちゃん」は、今こそ変わりたい夫婦が頑張るブログです。副業、お金、時間、自分のやりたいことがわからない、そんな私たちが人生にもがき、苦しみ、彷徨うブログです。

たくみニュース

お風呂掃除の超絶頑固な汚れを身近な洗剤で落ちるか?

投稿日:

 

○○専用の洗剤が多い中、

私も多分に漏れず

掃除をするときは

○○専用の洗剤を使っていました。

 

しかし、特に「混ぜるな危険」の商品は

臭い・怖い・落ちた試しがないことで

嫌いです。

 

 

結局、臭い・怖い・落ちない体験を

するだけにいつもなってしまいます。

 

 

いつしか私は、

「強い・強力」とかいう

洗剤をあやしく見るようになりました。

 

それは、重曹というものを知ってからです。

 

 

掃除や洗濯に救世主のように現れたのが

重曹です。

 

料理に使い、

洗濯の染み抜きにも使い、

掃除にも使える重曹・・・。

 

この重曹が現れてから、家にある洗剤に

目を向けるきっかけになりました。

 

 

見渡せば家の中に
○○専用の商品ばかり・・・。

 

 

その内容物は大して知らずに

専用と書かれれば専用なんだと

購入してしまうのが人の心理です。

 

 

掃除に身近な洗剤は使えるのか?

 

私はもともと【 雑 】な主婦なので

皆さんよりは○○専用の商品は

少ないはずです。

 

最近では○○専用が全く

気にならなくなってきました。

 

それより、

「どうやってこの汚れが付いたのか」

 

「どうやったらこの汚れが落とせる可能性があるのか」

 

こんなことをまず、
考えるようになりました。

 

昔のことも考えるようになりました。

 

こんな便利な商品なかったけど

昔はどうしてたのかな?とか。

 

 

私は根っからの好奇心体質というか

研究したいタイプというか

人から言わせるとしたら

【 雑 】となるかもしれません。

 

やっている本人は、

超おおまじめなんですけれど・・・(笑)

 

 

不便な方が案外燃えるタイプなんです。

 

 

それでも「カビが落ちる」とか

「塗るだけ」とか

「ほおっておくだけ」とかの

コピーにはやはり心理的に惹かれます(笑)

 

 

身近にある洗剤を確認する

 

  • 歯磨き粉
  • キッチンハイター
  • 食器洗剤
  • シャンプー&コンディショナー
  • 牛乳石鹸
  • 洗濯洗剤
  • 洗濯ハイター
  • 除光液
  • クレンザー
  • 重曹
  • ウタマロせっけん
  • トイレ洗剤
  • ヤスリ

 

家を見渡してみたら

【落とす】に特化したものは

これだけありました。

 

 

結構落とす物ってたくさんもっています。

 

 

洗顔がないのは、

ここだけの話、私は牛乳石鹸のみ

だからです。

 

 

カビに特化したものをもっている方は

まだまだ洗剤はあるのでは

ないでしょうか?

 

 

歯磨き粉や

シャンプー&コンディショナーも

洗剤に入る?ってお話ですが、

 

私は完全に入ります。

 

油分・皮脂を落としてくれますから。

 

その油分や皮脂が風呂汚れに

なるんですよね?

 

その汚れを洗剤で落とすわけですよね。

 

 

面白い現実ですね(笑)

 

 

 

超絶頑固な汚れとは?

 

わが家には、超絶頑固な汚れが

浴室にあります。

正確にいうと浴室入り口です。

 

 

築20年の中古物件を購入し、

自分で少々いじくりながら

生活をしてきましたが、

 

 

住み始めて10年、

この浴室入り口の頑固汚れには

参っていました。

 

 

これまでどんなカビ取りや洗剤を使って

擦ってもダメでした。

 

 

どうやったら

こんな汚れが付くのでしょうか。

 

謎レベルの汚れです。

 

 

家にある洗剤だけで頑固汚れを落とせるか?

お風呂入り口の超絶頑固汚れに
歯磨き粉と重曹を使ってみました。
前回お風呂掃除に使ったとき
とてもよく落ちました。

しかし、

今回の超絶頑固汚れにはダメでした。

 

残念な結果です。

 

 

でも結局、これまで何をやっても

ダメだったので、

最後に紙ヤスリを使いました。

 

 

ヤスリはトイレの頑固尿石のかたまりを

やさしく擦るときれいに汚れが落ちます。

 

傷をつけると汚れが溜まりやすくなるので

やさしく擦ることが重要です。

 

つるっつるになりますよ!!

 

強力洗剤もやりすぎると

ゴムぱっきっが痛んだり

素材を痛めたりします。

 

 

ということは、

頑固な汚れを落とすには

結局、傷とか素材の痛みと背中合わせに

戦っていく事になるってことです。

 

 

臭い・怖い・落ちない・素材が痛むに

みんな悩むので、

結局ふりだしに戻って

重曹が人気になるのも分かります。

 

 

話は戻りますが、

お風呂入り口の超絶頑固汚れに

歯磨き粉と重曹では惨敗でした。

 

やはりこの汚れはすごかった。

 

 

今は次の手段を考えています(笑)

 

 

【惨敗の動画】

 

 

★小学生をもつ、
おうちの方のお役に立てますように★

-たくみニュース

執筆者:

関連記事

no image

脳の発達|10歳がピークと言われる子供脳科学

脳はどの部分も大事ですが、1つだけ 10歳頃までが成長のピークと言われている 脳があります。 その脳は、社会に出て生きていくために とても重要な役割を持つ脳なのです。 脳は前頭葉、後頭葉、側頭葉、頭頂 …

10歳の壁|勉強だけじゃない!体の発達もチェックして!

人は見える部分で判断しやすいもの。 10歳の壁は、学力の壁だけじゃなかった。 この記事を読んだら、子供をチェックして もらいたい。 そして、改善できるところから始めてみて ください。 Contents …

おきべんの賛成と不安 健康の配慮と自学の低下

Contents1 おきべんは健康配慮の為。自学の低下はないか?1.1 おきべん(置き勉)とは 自由化の経緯1.2 おきべん賛同の声1.3 おきべんを不安とする声1.4 おきべんはあくまで自由化である …

だらだら宿題してイライラ 残念な時間

こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)   突然ですが 子供の宿題風景は どのようなものですか?   子供が 宿題をする時間は …

愛情不足とか過保護とか気にしすぎ!!

他人がお母さんに向かって 言う言葉の中で、 嫌だなぁって思う言葉があります。 【お母さんの愛情不足じゃないか】   お母さんが一番言われたくない言葉です。   言われるだけで やる …