「おーい、やまちゃん」

このブログ「おーい、やまちゃん」は、今こそ変わりたい夫婦が頑張るブログです。副業、お金、時間、自分のやりたいことがわからない、そんな私たちが人生にもがき、苦しみ、彷徨うブログです。

漢字検定

漢字検定合否発表!WEB発表で確認しよう!

投稿日:2019年3月1日 更新日:

2月3日に受けた漢字検定の合否が
WEBで早くわかります。

 

漢字検定を受けてからというもの
親子そろって燃え尽きたように
遊んで生活していました。

 

 

子供の家庭学習は宿題のみ。

 

私はまたナメクジのように
生活しています。

 

いえ、ナメクジの方が
優秀でしょう。

 

 

しかし!

 

今日の合格発表を境に
また親子そろって
新たに学びの時間をつくれたらと
思っております。

 

 

 

WEB発表で結果発表!漢字検定受検表をもって確認しよう

 

改めまして、こんにちわ。
家庭学習マルの川本たくみと申します。
2人の小学生のお母さんです(小4・小2)

 

 

2月3日に漢字検定を受検した人は
今日WEB発表開始です。

 

WEB発表まで後30分程度です。

 

受検表をもってその時間まで
待ちましょう。

 

 

漢字検定8級受検と10級受検の子供たち

 

見る人から見れば
たかが、たかが漢字検定8級と10級。

 

 

レベルとしては低いところから
お付き合いありがとうございます。

 

 

盛大に盛り上げていきたいと思います!!

 

 

長女はパーフェクトの自信があると
言っていて、
次女は1問間違えただけと言っています。

 

 

その内容が確かなら、
初めての漢字検定は大成功に終わるはずです

 

 

余談ですが

 

AbemaTVのホリエモンと
くすぶっている芸人たちの
東京大学受験の番組見ていますか?

 

東大足切り突破をしたのは
ホリエモンとTAWASHIさんでした。
あとの二人は残念ながら番号は
なかったのですが、すごいレベルでした。

 

 

ホリエモンに関しては、たったの
40時間の勉強なんですって。

 

勉強の才能がある人っているんですね。

 

 

でも、受験なんてテクニックとも
ホリエモンそして講師陣は言ってました。

 

それは凡人の私でも少しは
感じれることもあります。

 

 

所詮人間は脳の信号で動いているから
脳が記憶を入れたり出したりするわけで

 

それを有効に活用することを
テクニックと言っているのかなぁ。

 

理屈的にわかるなって思うんだけど
すぐ忘れて真っ向勝負しちゃうのが
天才と凡人の違いかなぁ。

 

さて、

話を小学生の漢字検定に戻します。

 

 

 

次回の漢字検定はどうする?漢字検定は継続する意味がある?

 

さて、今回合格したとして
次の漢字検定はどうするかと言うと

 

 

長女は予想ですが受けるでしょう。

 

 

と言うか受けた方が良いと感じています。

 

 

彼女の発言を聞いていると、
「受かってもね、3年の漢字だから
すごくはない」と言います。

 

 

記事を継続して見てくれた方なら
わかると思いますが、

 

 

長女は4年で3年程度の8級を受けました。

 

 

なぜそれを選んだかの経過も
別の記事に書いていますので
よろしかったら見てください。

 

 

 

試験前にはそういったレベルを下げる
選択もメリットが多かったんですが、

 

 

 

合格発表を前にして
彼女の発言はマイナス発言に聞こえます。

 

 

だから長女は次へ挑戦した方が
いいと思うのです。

 

 

ところで長女のこういった反応、
実は隠れた意味があることに気づきました。

 

 

何かに挑戦するメリットに気づけていますか?

 

実は発言自体は、マイナスな言葉。

 

「受かってもね、3年の漢字だから
すごくはない」

 

 

では、行動は??

 

もしかすると次の検定も受けるかもしれない

 

 

 

こうすると
これのどこがマイナスかって話になります。

 

 

私もこれに気づいたときには「なるほど!」
と手をたたきました。

 

 

 

そして、私は無理にテンション上げて
彼女に「すごいことだよ」なんて
言わないことにします。

 

 

褒める教育とは
プロセスを褒めること。

 

 

頑張ったことを褒めるのです。

具体的に言葉にしてね。

 

「○○な時、あーやったことが
良かったのかな」という感じでしょうか。

 

 

 

さて、みなさんとお子さんのプロセスは
どうでしたか?

 

そして結果は?

 

 

子供の反応は??

 

親が気づいてないことがないか
振り返ってみてくださいね。

 

 

ではまた、結果発表の後に
お会いしましょう!!

 

過去記事*小4漢字検定8級 受検級先取りどころかレベル下げて挑戦する

 

 

次の記事はこちら

 

★小学生をもつ、
おうちの方のお役に立てますように★

 

 

-漢字検定

執筆者:

関連記事

小学生漢字検定の付き添いについてまとめた~子供が不安がるのは意外な理由であった

こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)     漢字検定の申し込み なんとか完了! 子供は勉強開始! 順調かわからないけれど …

小4漢字検定8級 受検級先取りどころかレベル下げて挑戦する

【小4なのに小3レベルの漢字検定8級を受ける】 【流行りの先取り学習もいいが、視野を広げよう】   こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2 …

小学生の1つの成功は溶けるように消えていく 

漢字検定8級と10級合格しました!!!     WEB発表では、何点で合格したかは わからず、とにかく合格したということが わかりました!     子供たちも喜 …

【漢字検定】1問でも多く記憶に残せる本屋で立ち読み

【通りかかった本屋でも漢字教材をチラ見】 【いつでもどこでも記憶する意識をみせる】   こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2) &nbs …

小学生漢字を覚えるコツ 小学生が漢字検定をうけるメリットはあるかないか

こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)   漢字検定って 受けて何かメリットがあるの?   子供が 漢字は書けない覚えられない …