高卒お母さんの家庭学習マル

子どもの基礎学力低下に気づいた。勉強ばかりの毎日は嫌という子供の希望と、基礎学力程度は身につけてほしいと願う親の考え。お母さんが考えた家庭学習方法とは。

小学4年生算数

小4の大きな数のかけ算|万×万|億×万|億+億

投稿日:2018年9月7日 更新日:

 

1億をこえる大きな数の問題を
前回からまとめてきました。

  • 単位
  • 数直線
  • 不等号
  • 漢数字 → 数字へ変換
  • 数字 → 漢数字へ変換

これらは前回の記事をご覧ください。
小4算数|大きな数|1億をこえる数の問題の予習・復習 

 

今回は大きな数の計算問題を
まとめていきます。

 

◆一億をこえる数を計算する◆

こんにちわ~!
家庭学習マルの川本たくみと申します。
2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)
2019年、子供は小5と小3になりました。
一年間、あっという間でした。

 

さっそく大きい数の計算ですが、
これまで計算が得意だった子も
数字が大きいことから
子供がパニックになる要素が
十分にあります。

やり方のルールを知って、
問題によって解き方を使い分けることで
楽に解けるようにするのが
この学習のポイントだと思います。

大きい数字にとらわれ過ぎて
子供が難しく考えすぎていないか
確認してあげましょう。

ちゃんとポイントを整理するため
紙に書いて
問題のパターンをわかりやすくしましょう。

 

内容は

  1. 小4|大きな数の計算を暗算で簡単にする方法
  2. 小4|大きな数でも筆算をシンプルにする方法
  3. 小4|億×億、億×万、万×万の計算方法
  4. 問題を判断する力|まとめ

この記事で大きい数の計算に、
何を工夫すればいいか
参考にしてもらえると思います。

では、まず 1 からお伝えしていきます。

簡単になりますが、
動画でもまとめました。

動画の方が良い方はこちらから⇓

 

小4|大きな数の計算を暗算で簡単にする方法

数字が大きくなった計算も
暗算で出来る世界を教えましょう。

例題
2400×20=

このような計算問題があります。

小学校2年の九九を思い出して、
小学校3年のかけ算を思い出して
みましょう。
小学校3年教科書の目次は、
「何十・何百のかけ算」です。

 

かけ算は、お尻にくっついたゼロを
一旦消すことができる。
このことをすでに小4の子供は知っています。

ということは、この問題も
そのようにするだけです。

少し苦労好きな子は、
ゼロがくっついたままひっ算を始めます。
「これでも答え出るから~」と。

ひっ算をしないで、
暗算で行うと決めてみます。
「なぜ?」

知っている方法を活用することが
学習だからです。

ゼロを書き忘れないように
先に書いてもいいと思います。

2400×20= 000

その後、残された数字で暗算をします。

24×2

2400×20=48000

 

小4|大きな数でも筆算をシンプルにする方法

例題
3600×2400=

このような問題の時は、
暗算では難しくなります。

ゼロをとって考えることは変わりはなく
36×24をひっ算して答えを出します。

ゼロの数が増えると
ゼロの数をつけたままで
ひっ算を行うと
ミスをしやすくなります。

必ずゼロはとってから、ひっ算する方法を
とりましょう。

3600×2400=   0000
空いたスペースでひっ算をして、

3600×2400=8640000
となります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


例題

 942×103=

間違えてはいけないのは
このようなひっ算です。

かけ算のゼロはおしりについたゼロしか
とることはできません。

このような問題は
しっかりひっ算をして答えを出します。

ゼロは何をかけてもゼロです。
ひっ算途中で、飛ばすことができます。

でも、位を間違えないように
注意が必要です。

小4|万×万、億×万、億+億の計算方法

 

例題
36万×24万=

問題文に36×24=864
すでに計算してくれている問題があります。
これなら計算はしなくていいと
いうことです。

数字にすると、
360000×240000です。
計算はしなくていいので、
つけてないゼロをつけるだけです。

864/0000/0000

36万×24万=864億と書きます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例題

17億×49万=

こちらも17×49=833のヒント。

1700000000×490000=
833/0000/0000/0000

17億×49万=833兆と書きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

例題
35億+28億=

かけ算の流れで足し算をすると
引っかかります。

ゼロを同じようにつけてしまう
子供が多いでしょう。

たし算は、位をあわせて計算するのが
ルールです。

3500000000+2800000000=

位は同じなので

63/0000/0000

35億+28億=63億と書きます。

 

 

問題を判断する力|まとめ

例題を6つ出して
まとめてきました。

やり方が分かれば、
問題を判断しながら
解いていく力が必要になります。

大人になると、
ここでやった問題は
電卓ではじくことが多くなります。

すでに計算は、
人がする必要はない時代です。

計算は、
やらなければ、やらなくても
なんとかなることが多いです。

しかし、こういった計算は
脳を発達させます。

1つの問題で、
色々なやり方があることを知ることで
脳内の世界が広がってくるそうです。

ここで言うなら、
大きな数でも簡単にすることができる
数の理論があることを知ります。

理論を明確にわかる必要なんて
全くないわけで、
むしろわかるなら
めっちゃ勉強した方が良いかもです(笑)

判断したり、多角的な考えが
グローバルな時代には
必要と言われています。

その一つに
今話題なのが英語の存在です。

 

正しい文法の英語を
話せるようになる事が
必要なのではなく、

コミュニケーションをとるための手段として
使えるようになる力が望まれます。

今までの日本の英語教育は
こんなことがよく聞かれていました。
”英語を勉強しても使う機会がないから
身につかない”

”勉強したことは実践では役に立ちずらい”

それではダメだと、
2013年に英語教育の計画は発表され
ついに2020年からガラッと
子供たちの授業は変化します。

2020年から小学3、4年は必修化
小学5、6年は英語教育として始まります。

必修化と英語教育の違いや、
どんな英語のレベルを望まれているのか
調べて、まとめました。

【小学生の英語教育はどうなる】
小学生|英語教育はコミュニケーション|何から始める?

 

 

★小学生をもつ、
おうちの方のお役に立てますように★

 

-小学4年生算数

執筆者:

関連記事

小4分度器|使い方と測り方と書き方|ママの教え方

  分度器の使い方、 ポイントを確認したらすぐに 教えましょう! 子供のわからないところは ほんのチョットしたところです。 子供に算数を教えることを お母さんが避けていませんか? 確かに子供 …

だらだら宿題してイライラ 残念な時間

こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)   突然ですが 子供の宿題風景は どのようなものですか?   子供が 宿題をする時間は …

小学生家庭学習ノート 小学4年小数の問題傾向まとめ【前編】

こんにちわ。 家庭学習マルの川本たくみと申します。2人の小学生のお母さんです。(小4・小2)   小数を、 勉強している時は 良く理解して 出来ているようだけど しばらくたつと 出来なくなっ …

小学4年わり算のせいしつ☆親子で混乱するその説明とは

Contents1 この説明は混乱する!?ただ大事なこと教えよう!1.1 この勉強の大事な要素☆わり算苦手な子へ1.2 勉強いやだね~だから簡単に問題やります1.3 まとめ この説明は混乱する!?ただ …

算数の文章問題で式をつくれない4年生

Contents1 文章問題で式がつくれない1.1 子供は文章問題をどう思っているか1.2 小学4年の文章問題はどんなものだろう1.3 現在の能力を正直に確かめよう 文章問題で式がつくれない &nbs …